バンドー化学株式会社

食肉
ミスター スパイク

バンドー化学株式会社 ミスター スパイク

青色が食品をきわ立たせる「洗浄性」
勝敗を左右する「グリップ力」

ベルト表面に凸型スパイク形状を一体成型により、搬送物を精確に搬送することを可能にしました。特に食肉スライサー投入時の挟持搬送において効果を発揮します。

特長

バンドー化学株式会社 ミスター スパイク バンドー化学株式会社 ミスター スパイク

導入事例

スライス時の高い精度、少ないロス、更に収縮もしない!

導入先
食肉加工会社様
導入メリット
スライス時にスパイク形状でしっかり押さえることで高い精度を発揮し、ロスの低減を実現。ベルト表面に凸型形状、裏面にもカバーを施したことより、洗浄性が高くベルトの収縮も少ないことから既存製品と比較し、寿命の延長にも成功しました。

バンドー化学株式会社 開発者STORY

「尖った」特長で精確な搬送とロス低減を実現!

本製品の開発背景は?
他社にてラインアップされている、食品用プラスチック製モジュールベルトは、表面の円錐形スパイク形状に耐久性が低いケースがあり、お客様から対応策の相談がございました。当社が長年培ってきたゴム・エラストマーの配合設計技術、ベルト設計技術を活用し、ベルト表面のグリップ性能とスパイク形状の耐久性、及び、洗浄性に優れたベルトを開発しました。
製品の開発において難しかったところ、拘りのポイントは?
カバー樹脂の硬度を高くし、スパイク形状を立たせたことで加工の難易度は上がりましたが、敢えて凸形状にする事で、搬送物へのグリップ力と食品が残留しにくい効果を兼ね備え、ブラシ等を用いた物理的な洗浄性を向上させることができました。
バンドー化学株式会社 開発者STORY
バンドー・I・C・S㈱ 営業本部 平井 達也

製品一覧

バンドー化学の新製品一覧です

お問い合わせ

ページトップへ