メイン画像

qanda

PROFILE

jさん

Jさん

  • 出身:工学部 応用化学科
  • 学生時代の研究:撹拌槽内の物質(液体・個体等)をいかに均一かつ効率よく混合させるかに関する研究
  • 社歴: 入社13年目
  • 現職: 研究開発(現在育児のため時短勤務中)

Sさん

Sさん

  • 出身:工学研究科 基盤工学専攻
  • 学生時代の研究:撹触媒作用をもつ多孔質結晶のサイズや3次元的な構造を制御し、より高活性な触媒のメカニズムを解明する研究
  • 社歴: 入社1年目
  • 現職: 研究開発

テーマ1

インタビュアー

基盤技術研究所 樹脂技術グループという同じグループに所属されているお二人ですが、どのようなお仕事をされているのですか?

回答者

プラスチックの配合設計と加工技術の検討をしています。

インタビュアー

基盤技術研究所 技術職は男性が多いイメージですが、グループの雰囲気はいかがですか?

回答者

グループのメンバー数は6名で、内4名が男性です。
女性だから、男性だからという男女の差はなく、男女、上下関係なく意見を言い合える環境が整っています。

回答者

グループの皆さんはとても優しくて、楽しい雰囲気です。
分からないことは分かるまで丁寧に教えてくれますし、グループミーティングでは穏やかな雰囲気で新人でも発言がしやすいです。

テーマ2

インタビュアー

基盤技術研究所 バンドー化学への入社理由を教えてください!

回答者

就職活動では大学で学んだ研究を続けるのではなく、技術者として新しい分野に携わることを意識していました。そんな中で新規事業に積極的に挑戦している地元兵庫のものづくり企業、バンドーを選びました。

回答者

バンドー化学は研究室の先生伝いに知りました。
先生から、「バンドーに勤務している友人と講演会でたまたま会い、とてもいきいきしていた。」と話を聞き、従業員がいきいきと働く職場で働きたいと思いました。

インタビュアー

実際に働いてみて入社前に思い描いていたことと、ギャップはありましたか?

回答者

汚れたり、汗を流したりしながら仕事することですかね。
でも、それはそれで楽しいですよ!

回答者

Jさんと同感です!元々イメージしていた研究開発は机の上でできるような小さいスケールでした。
ですが、普段の業務では左の写真のような大きな機械を扱うこともありますし、お客さんとお話したり外で仕事をしたりすることもあり、机の上だけで完結する仕事はありません。

インタビュアー

成功体験や、印象に残っているエピソードを教えてください。

回答者

ベンチャー☆カップ※に挑戦したことです。
テーマについては社外秘のため言えませんが、開発にあたって、社内だけでなく外部の専門家とも協力しながら進めていきました。
最初に絶対無理だと思っても、形になるまであきらめなければ成し遂げられることを学びました。

回答者

グループで課題に取り組んでいた時、BT教育※で学んだ計算ソフトが役立ちそうだと思い、ソフトの使用を提案しました。すると、上司が「それいいね!」と褒めてくれました。
新入社員の意見でも「いいものはいい」と言ってくれるんだ!と、印象に残っています。

※ ベンチャー☆カップ:
バンドー化学の正社員であれば誰でも参加可能である、当社独自の起業促進制度のこと。事業化に向けたアイディアを社長に提案し、認められれば自ら事業化に向けた活動を推進できる。

※ BT(Basic Technology Program)教育:
バンドー化学の技術者として、身につけておかねばならない基礎技術を学ぶための教育プログラムのこと。座学だけではなく工場や研究所での現場実習も組み込まれている。

インタビュアー

実際に働きながら育児をされているJさんですが、仕事と育児の両立はいかがですか?

回答者

短時間勤務制度を活用しながら、仕事と育児を両立しています
。 仕事と子育てを両立するためにも、仕事ではきっちりと段取りを立てて、効率よく課題に取り組んでいくことを意識するようにしています。

回答者

私もJさんに質問です!
Jさんのように、将来的には結婚、出産を経て子育てしながら仕事を続けたいと思っているのですが、技術者として育休でブランクが空いてしまうことを不安に思います。不安はありませんでしたか?

回答者

復職時に原則として元の職場に戻ることができる※ので、特に不安は感じませんでした。
私は復職初日に早速打ち合わせに参加しましたよ!メンバーは、私に「ブランクがあるから」というような隔たりなしで応じてくれました。

※ 復職について:
復職にあたっては原則として休職前の所属部署、または同様の職務とすることが当社の規定で定められている。

インタビュアー

今後の目標をお聞かせください。

回答者

現在の課題で取り組んでいるバイオプラスチックをより形あるものにしていきたいです。
材料開発の目途はほぼついたので使用できる用途を見つけて世の中に出していき、これまで使用していたプラスチックから置き換えることが目標です。

回答者

主担当の課題が1つありますが、今は先輩方に頼りきりなので、「自分だから出来ること」をたくさん増やしていくことが目標です。
また、仕事とプライベートの両方を充実させていきたいと思います。

インタビュアー

最後に、就活中のリケジョへメッセージをお願いします!

回答者

バンドー化学では女性でもたくさん活躍できる場があります。女性だからといって働きにくいと感じたことはありませんし、臆することなくチャレンジできる環境が整っています。 ぜひバンドー化学へ来ていただき、様々なことにチャレンジしてください!

回答者

私は学生時代の専攻とは違う部署へ配属されましたので、直接勉強してきたことを生かせてはいません。しかし、どちらにしても会社に入れば勉強、勉強です。ご自身の専攻にとらわれず、ぜひ幅を広げて就活に取り組んでほしいです。バンドーではグループのメンバーや他部署の方も、皆さん親切に教えてくれますよ。
ぜひバンドー化学で一緒に働きましょう!

座談会では詳しくご紹介できなかった育児休職、短時間勤務などの制度については
雇用/ダイバーシティの取り組み 」をご覧ください。